あわじシェアホースクラブ

「くらしに馬を」というコンセプトのもと、人と馬の持続可能なよき関係性づくりに取り組んでいます。

2015年6月7日

【シェア・拡散希望】 行き先を探している馬と動物ふれあいテーマパークとのマッチングにご協力ください

しばらくBLOGの更新ができていませんでしたが再開します。

今回は前回からの続きではなく、相談ごとになります。
期限は2015年6月26日です。
何卒よろしくお願い致します。

皆様こんにちは、「くらしに馬を」というコンセプトのもと淡路島で活動している「あわじシェアホースクラブ」の山下と申します。
突然のご相談なのですが、行き先を探している馬の情報を求めています。

淡路島の獣医師山崎先生のつながりで四国のとある動物園さんのお話で、
9月頃に沖縄の観光農園内に動物とのふれあいを中心にしたテーマパークがオープンする計画があるそうです。

そこに曳き馬や乗馬体験のプログラムも計画にあるとのことで、そのための馬を1頭探しているとのことです。

競馬・乗馬などを引退して行き場を探している馬とのマッチングなどができればと思うのですが、そのような情報があればご提供頂きたいです。
(一応仮の馬の目星はついているのですが、
その馬は山崎先生の馬で、特段行き場に困っているわけではなく、
また多くの人に愛され淡路島に残ることを望んでいます。
せっかくの機会なので行き先を探している馬がいればその子が救われることにつながればと思っています)

探されている馬の条件は
・基本的な調教がなされていること(沖縄の現地スタッフには初心者もいるので曳き馬など扱いやすい馬)
・行き先は沖縄で暑い気候になるため、それなりに体力があり、健康な馬
・品種はサラブレット(応相談)
・年齢、性別は不問
・輸送(トラックで淡路島発 鹿児島~沖縄までフェリー)のことなどもあるので、
基本関西圏を中心とした西日本であればありがたいです(応相談)
・急ですが、6月の26日までに話をまとめる必要があります
などとなります。

行き先は海沿いの素晴らしいところで、やりがいのある仕事もあり
(わりとのんびりとしたところなのでハードな仕事をさせられることはないとのことです)、
馬にとって新しい生活を提供できればと思います。

まずは情報をお寄せ頂ければと思います。
詳細は問い合わせ頂いた際にご案内さし上げます。

問い合わせ先 あわじシェアホースクラブ  山下 勉
電話   090-5136-7709
emai   yama79@gmail.com

尚、ここの他にも馬仲間に声がけさせて頂きますので、
他で先に決まってしまう可能性もあることをご理解頂けますと幸いです。
以上何卒よろしくお願い致します。

お問い合わせ  - Contact -

お名前 (必須)
フリガナ (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
ジャンル選択
お問い合わせ内容
画像の英数字を入力してください。
captcha