あわじシェアホースクラブ

「くらしに馬を」というコンセプトのもと、人と馬の持続可能なよき関係性づくりに取り組んでいます。

2015年9月1日

【あわじシェアホースクラブWEBサイトリリースのご案内】

この度、あわじシェアホースクラブのWEBサイトをリリースしました!
share-horse.com/

シェアホースWEB
淡路島の地域資源として「馬」というものをとらえ、その魅力をいろんな切り口で引き出していきたいと思っています。
「くらしに馬を」ということの実現を目指して、今回「多様な馬との過ごしかた」を提供したいと考えていることをまとめる機会を頂くことができ、
最近引き合いや問い合わせが段々と増えて来ているなかで、このサイトからどんどん発信していきたいと思います。
(ちなみに11月にとっておきの企画をいくつか練っています。こちらの案内はもうしばらくお待ちください!)

今回「うずのくに(道の駅うずしお)」の金山さん松下さんのお力をお借りして、大変素敵なサイトが出来上がりました。
(「淡路島のために頑張る人を応援したい」と計り知れないサポートを頂いたお二方にはいくら感謝してもしきれません。)
全国1位のご当地バーガー「あわじ島バーガー」や「たまねぎUFOキャッチャー」で話題の道の駅うずしお/うずのくに.com
http://eki.uzunokuni.com/
 

シェアホースWEB2

シェアホースWEB3

シェアホースWEB4


これまでの試行錯誤してきた活動が整理されてコンテンツとして形になり、とても嬉しく思います。
また本当にいろんな人に力を借りてここまで形にすることができているというのが改めて思い知らされました。
本当にありがたく感謝するとともに、それでもまだまだ道半ばなので、コンテンツはこれからもっと充実させて育てていく予定です。
今まで曖昧なところがあったサービス提供(値段設定など)も今後これらをベースにしたいと思いますが、まだまだ過渡期で柔軟に取り組んで行きたいと思います。
これらのメニューに限らず、「馬とこういうことをしてみたい」というアイデアがありましたら気軽にご相談ください。
最近はモニターツアーを企画する機会を頂いたり、コスプレをする方から馬と一緒に過ごして撮影がしたいとか、
新成人さんから晴れ着で馬と一緒に撮影がしたいとか、馬とヨガをして過ごしたいとかユニークで興味深いアプローチを沢山頂いています。
まだまだ非日常のところでの馬との接点作りが多いのですが、こういう積み重ねの中からくらしに溶け込んだ企画が形になればと思っています。
そして商品開発もいろいろと進めています。ちっこいECサイトも導入しています。
オリジナルグッズ第一弾のアーティストの森部英司さんとのコラボTシャツについては改めて紹介させて頂きます。

まだまだ失敗も沢山すると思いますが、引き続きよろしくお願いします。

お問い合わせ  - Contact -

お名前 (必須)
フリガナ (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
ジャンル選択
お問い合わせ内容
画像の英数字を入力してください。
captcha