あわじシェアホースクラブ

2018年3月8日お知らせ

3/24 sat 摩耶詣祭 @神戸六甲山 にシェアホースの風月登場!

3/24(土) シェアホースの風月と淡路島から六甲山に出かけます!
摩耶山に伝わる春山開き「摩耶詣」に参加するためです。

摩耶詣

 摩耶詣とは…
「摩耶山には、古くから旧暦2月の初午の日に、近郷近在の村人が飼い馬を連れて天上寺に参詣し、馬(家畜の代表)の息災と一家の無事繁栄を祈る風習がありました。
そして、厄払いののちに、馬屋にまつる厄除息災の護符を授かり、土産に摩耶昆布を求め、いただいた花かんざしで馬の頭を飾って労をねぎらい、ゆっくりと山をくだり岐路についたといいます。(六甲山牧場WEBサイトの記事より抜粋)」

<参考> 昨年の摩耶詣についての神戸新聞の記事はコチラ

今回六甲山牧場の前田くんから声がけ頂き、このような伝統のあるお祭りに参加させて頂く機会を得ました。
摩耶詣祭を活気づけたいという地元の方々の想いに応えられるよう風月とがんばります。
馬が結ぶ淡路島と六甲山の地域交流 今からとても楽しみです^^

また、この日の午後お祭りのあとに、六甲山牧場にも風月とおじゃ馬する予定です。
ふれあい体験(有料プログラム)などを企画中ですので、よろしけれそちらにもご参加くださいね。

sエサ

<<<<<<<< <摩耶詣祭 概要> >>>>>>>>>>>
六甲山牧場WEBサイトの記事より抜粋

開催日 2018年3月24日(土)

 ※悪天候時は、天上寺で縮小開催(お馬のパレードは中止)

時間 10:30~13:00頃

場所
10:30~天上寺にて

・閼伽御供(あかごく)
産湯の井より、いのちといのちの再生の象徴である閼伽水を汲んで、
ご本尊にお供えする儀式

・菜の花御供(なのはなごく)
摩耶詣にゆかりの深い菜の花を、ご本尊にお供えする儀式

・御馬詣(おうまもうで)
詣でたお馬の厄を払い、息災を祈念して、花かんざしを授ける儀式

・厄を払われたお馬のパレード
天上寺~掬星台 (木曽馬・ミニチュアホース・ポニー)

11:30~摩耶山掬星台にて

・春を呼ぶだんじり囃子の演奏
五毛御燈会・上野宮西会・篠原中老会

・ミニポニーショー(ミニチュアホース)
六甲山牧場のミニチュアホースのチェリーとトレーナーによるショー

・摩耶修験回峰行者による柴燈護摩供
摩耶山の春の山開き

・お餅まきと摩耶昆布の配布

・摩耶鍋販売(限定200食)
摩耶山の名物だった摩耶鍋が復活

・摩耶山のお土産・縁起物の即売

共催
 摩耶山観光文化協会
 摩耶山天上寺
 六甲山牧場